◆ 六甲一人ハイキング ◆

六甲自然保護センターを 9:00出発 
目的地の六甲高山植物園まで普通に歩くと30分ほどですが
写真を撮りながら、、、なので一体何時にたどり着けることやら。。。。。
途中自生する花や昆虫たちに出会えたこと。一人で不安になったこと。
ちょっとスリル感もあって面白い一人ハイキングになりました。

先ず初めに出会ったのは ↓UPの 蜘蛛の巣 
ここでしばらく撮影に夢中。 スタートからタイムオーバーとなります。
a0203510_15464385.jpg
一人がやっとの細い道。だんだんと心細くなってきました。
a0203510_15455744.jpg
樹海のようです。 誰一人いない。 後にも戻れず、、、 ヨシっ!もうこなったらワイルドな女性カメラマンの気分になって前へ進むしかないでしょう(笑)
a0203510_162193.jpg
あぁ! 急に視界が明るくなってきました。やった~~♪ 
a0203510_15474277.jpg
小川の辺りでススキが心地よいそよ風に揺れています。
a0203510_161547.jpg
赤いミズヒキにジッーと止まって 「写真を撮ってもいいよ~♪」、、、とサービス満点のトンボさん
a0203510_21233750.jpg
蜘蛛の巣がこんなところにも! ちょっと困った表情のワレモコウ
a0203510_2127592.jpg

目的地への案内版がみえましたのでもうすぐだと思います。
a0203510_22102073.jpg
次回に続きますね。
[PR]
by nonohana28 | 2012-10-07 06:42 | 風景 | Comments(34)
Commented by odamaki719 at 2012-10-07 07:54
おはようございます✿
六甲山には行ってみたいのです。
こうして見せて頂いて嬉しくなりました。
大昔に一度行ったきりなので行くときっと迷うでしょうね。
次回も楽しみにしていますね。
Commented by shima_shima1225 at 2012-10-07 08:51
おはようございます!
nonohanaさん、ワイルドだぜぇ~。笑
オヒトリでハイキングですね。
でもこんな素晴らしい被写体たちに出会ったんですもの。
ご褒美ですよね。^^
ワレモコウと蜘蛛の巣のコラボ、いいですね~♪
次回も楽しみ楽しみ^^
Commented by itohnori at 2012-10-07 09:25
nonohanaさん、お早うございます。
 私も一人で歩くのですが、気侭に写真を撮りながら歩けるので良いですね。
反面、確かに心細くなることがあります。
私は蛇が嫌いな上に、こちらでは熊の出没情報がありますので。
でも、勇気を出して進むと素晴らしい結果が待っているのですね。
小川の辺のススキ、ミズヒキにとまるトンボ、吾亦紅に張られた蜘蛛の巣、
収穫が大きかったですね。
続きが楽しみです。
Commented by mayshiba at 2012-10-07 09:26
おはようございます。
クモの糸は旅の始まりだったのですね。
素敵な出会いに一つづつ感動しているののはなさんが
見えるようです。
続きが楽しみです。
Commented by hanapapa at 2012-10-07 09:46 x
こんにちは。

六甲の一人ハイキングですか~!
ちょっと心細い感じもありますが
素敵な出会いもあったようですね^^
ミズヒキとトンボ、絶妙のコラボです!
高山植物園に行かれたんですか?
それも楽しみです^^
Commented by takasegawa8 at 2012-10-07 11:03
おはようございます。
六甲山へは、子どもが小さい頃に
六甲牧場に行ったのが最後です。
その頃は、写真をしていませんでしたので、
心の中に思いで写真だけです。

1人でワイルドカメラウーマンになっての撮影ハイキング。
いやー、格好いいですねー。
いきなりの被写体。
時間をたっぷり使いながらのハイキング。
いいですねー。
私もしようかな?
Commented by michi-kan at 2012-10-07 12:01
わぁ~ひとりハイキング・・・凄~い!!
よく行きましたね。
こんな素敵なお土産が付いて来るのなら
ぜひ行きたいですね(^^)v
ひとりだと気兼ねなく好きな場所で好きな
だけ撮影出来るし・・・
カメラウーマンには至福の時間でしたね(^^♪

↓「魔法の糸」光を上手く取り入れてホントに
魔法です。
Commented by hohoemi-77a at 2012-10-07 15:59
こんにちは~♪
ひとりハイキングだったのですね!
このような樹海のような所を分け入り カメラウーマンがひたすら行く~~
でも自分の世界にどっぷり浸れて…
納得いくまで写真を撮るなんて 至福のひとときですもんね~
ミズヒキにトンボさんが…色々なご褒美が待っていますね~(^-^)
Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:26
こんばんは♪
一人ハイキング! 勇気が要りますね?
気兼ねない撮影はできますが、蜂やマムシや蛭が怖くて・・・!
一度、蛭に襲われて脚が血だらけになった経験があります^^;
撮られた絵は流石なものがあります。ご褒美ですね。
けれど、どうぞお気をつけて・・・☆

Commented by lucentx at 2012-10-07 19:31
こんばんは
六甲山高山植物園の花たちの写真は見たことが
ありましたが、そこまでの道のりがこんなに
山深い道だと知りませんでしたよ。
これでも、女性一人でなくても心細くなりそうです。
ミズヒキに止まっているトンボ、イトトンボの仲間
だと思いますが、見たことないです。
ワレモコウにクモの巣、面白いですね。
続きを楽しみにています。
Commented by mimoza_life at 2012-10-07 21:03
こんばんは^^

1人で山登りですかっ! 怖かったでしょう? 私も怖いです(笑)
でも私も同じで「後戻り」が嫌いです^^ 私も多分、まっすぐ進むタイプ(笑)
蜘蛛の巣もきらきらしてきれいですね^^ 頑張ると必ず光が見えてくる、
まるで人生みたい(笑) 大げさですね(笑) でもこんな小さな事でも
それが表現されるから不思議です^^ 勉強になりました^^
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 21:45
odamakiさん こんばんは。

六甲山もいろいろな登山口がありますので
コースを変えてみるのも楽しいですね。
今回はわざわざ山道をえらんで歩きました。
これから何度も行くと思いますのでその度にUPしますね。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 21:52
shima_shima1225さん こんばんは。

見た感じは怖そうなところですが実際は横には車が走っていますし
六甲小学校もゴルフ場もあもあるんですよ。
わざわざ今回は山道を歩きました。
少しコースをそれると山の中ですね。
車の走る道路では見られないものに出会えて良かったです。
次回も楽しみにしてくださってありがとう~~♪
Commented by nenemu8921 at 2012-10-07 22:00
こんばんわ。
まあ、野の花さんのお名前にふさわしいワイルドな撮影散歩!
関西なのね。六甲にハイキングなんて、うらやましい環境ですね。
ミズヒキのトンボ、ワレモコウのクモの巣(実は私も大好きです!!)、
お山も大歓迎でしたね。
どうぞ、今後ともよろしく。
こちらもリンクさせていただきます。ありがとう。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 22:02
itohnoriさん こんばんは。

見た感じは怖そうだけれど距離は短いのですよ。
横を歩けば車も走って歩道もあるのにね。
植物園では見られない自生の花がもしかして見られるかも、、、と
わざわざ山道を歩きました。
期待通り面白かったです~~♪
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 22:25
mayshibaさん こんばんは。

そうなんです。ハイキングコースに入って直ぐに蜘蛛の巣が!
写真を撮るまでは蜘蛛は苦手だったのですが糸に魅せられて
でも撮るのは難しい、、、、。
何とか今回は時間をかけて頑張りました。
車の走る道路をわざわざ避けてこの道を選んで正解でした~~♪
次回も楽しみにしてくださってありがとうございます。
Commented by calmcalmcalm at 2012-10-07 22:29 x
nonohana28さま 
六甲の山中を 一人で歩くって・・・・
ちょっと勇気がいりますね
車で行くのと 歩いてこそ見える景色があり
木々の間から 海のほうの景色も見えますよね
いい散歩をされましたね
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 22:36
hanapapaさん こんばんは。

写真は落ち着いて撮れる一人の方がいいですね。
確かに気をつけないいけませんね。
目的の高山植物園まで歩いただけなんですよ。
園内は何が咲いていたのでしょうね~~♪
楽しみにしてくださってありがとうございます。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 22:59
takasegawa8さん こんばんは。

お子様が小さな頃、六甲山牧場へは行かれたのですね。
あそこは人気がありますよ。
今はワンコちゃんも入れるので去年ワンコ友達と行ってきました。
もちろん家から歩いてです~~♪
我が家は六甲山の北の麓にあるのでちょっと足を伸ばした
裏庭気分なので~~す。
休日は家の前を登山スタイルの方やハイキングの親子連れが歩い行かれます。
私もどちらかといえば山ガール?
写真を撮るようになってその回数が増えたかも~~♪
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:06
michi-kanさん こんばんは。

写真を撮るときは一人がいいですね。
でも今回のような時は危険が伴いますね。
でもね、この道、怖そうに見えるけれど直ぐ横は車が走っているし
山の中にある六甲小学校もあるんですよ。
私はあえてこの山道を通るのが好きなんです~♪
やっぱり車道ではない出会いがいつもありますね(´▽`)
蜘蛛や苦手だけれど糸は好きになりました。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:13
hohoemiさん こんばんは。

一見怖そうですが直ぐ横はビュンビュン車が走っているので
ここは大丈夫なんですよ。
私はわざわざこんな道を歩くのが好きなんです。
今日はどんな出会いがあるかな~~♪
必ず何か収穫ありますよ。ただ写真がもうひとつですが、、、、。
でも楽しいんですよ(´∀`*)
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:24
soyokazeさん こんばんは。

確かに一人はゆっくり落ち着いて撮影ができるので良いですが
絶えず危険が伴いますよね。
私も先日も載せていたように虫、、、虻のようなものに刺されて
エライ目にあったことがありますものね。
途中そんなことも思い出しました、、、。
でも今回は距離も短くて横は車も走っているようなところなので
大丈夫かなぁ、、、と。
わざわざ山の中の道を選んでしまいました。
でも今から思うと何もなく無事で良かった、、、ということですね。
ご心配をしてくださってありがとうございます。嬉しいです。
植物園では見られない何か、、、を求めていたんでしょうね。
でも目的は六甲高山植物なんです~~♪
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:31
lucentxさん こんばんは。

ごめんなさい。
六甲高山植物園に行くのは普通はこの道を通らなくても
ちゃんと舗装された車もバスも通れる良い道
しかももっと早く行ける道路があるんですよ。
私はわざわざこんな山の中を通ったのです、、、、。
植物園にはない何かを求めていたんでしょうね、、、、。
出会いはありましたが写真の腕前はもう一つなのですが
それでもやっぱり楽しかったです~~♪
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:38
mimoza_lifeさん こんばんは。

そうなんです。
途中、以前虫に刺されたことを思い出して
あちゃー(´△`) なんて思いましたが
やっぱり植物園ではない出会いもあったので良かったです。
まぁ~何事もなく無事だったから言えることですね、、、。
でも mimoza_lifeさんも私とよく似たところがあって
何だかうれしいo(^▽^)o
温かいコメントありがとうございます。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:46
nenemu8921さん こんばんは。

拙いブログにお越しくださってありがとうございます。
我が家は六甲山の北の麓にありますので
六甲山はちょっと足を伸ばした裏庭気分~~/(^o^)\
いろいろなコースがあって面白いです。
わぁ!
蜘蛛大丈夫? 蜘蛛の糸はいいですよね。写真で虹色が出ていると
嬉しくなりますよね。
リンクありがとうございます。
又、遊びに来てくださいね。 これからもよろしくお願いします。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 23:54
calmcalmcalmさん こんばんは。

仰る通りです。
車で通ると景色は流れるように走り去ってしまいますが
歩いていると足元の小さな花が
「こんにちは~♪」と声をかけてくれます。
そんな時間が大好きで歩くのがすごく」楽しみなのです。
そして木々の間から向こうの海の景色が見えますね。

でも夢中になりすぎて事故にならないようにしないと
いけませんよね、、、、。
Commented by tonko at 2012-10-08 11:17 x
そうですね
何事も起きず 無事だったってことが
まず よかった!!

一人歩きで 見つけた自然は どうでしたか
皆さんのコメントを拝見しましたが
やってみたいな・・・そんな感じを受けました

私も 恐がらず
挑戦したいです 歩いて見える自然や花や虫達
nonohanaさん 素敵です☆
Commented by sorabayasi at 2012-10-08 14:04
こんにちは。
1人で山歩きでしたか。本当に心細かったでしょう。
でも素敵な被写体に出合えて良かったですね。
私も山歩きは大好きなのですが
方向音痴で地理音痴なので1人は怖くて・・・
心惹かれる被写体がたくさんあると憧れてます。
Commented by dacha883 at 2012-10-08 19:54
こんばんは。
ミズヒキにこんなふうにトンボがとまるんですね。
トンボはとがったものの先端にとまる習性だと思っていました。
ワレモコウに蜘蛛の巣も面白い光景ですね。
Commented by nonohana28 at 2012-10-08 21:11
tonkoさん こんばんは。

ありがとうございます。
写真を撮るときは一人の方が良いのですが
場所がちょっと寂しすぎましたからね、、、、。
何事もなく無事で良かったです。 
じっくりと歩けたお陰で普段中々お目にかからないのも見られて
良かったです。 
また行きたいと思っています。
Commented by nonohana28 at 2012-10-08 21:19
sorabayasiさん こんばんは。

私も普段はお友達と出かけることが多いのですが
撮影のときは一人の方が気兼ねなく心ゆくまで
時間をかけられますのでいいのですが
ちょっと今回は森の中へ入っていきましたので
途中で不安になりました、、、、。
でもじっくり観察できて良かったです。
せっかくの被写体も私の写真がもう一つなのでもっと勉強しなければ、、と思います。
Commented by nonohana28 at 2012-10-08 21:33
dacha883さん こんばんは。

ミズヒキに止まったトンボは私も初めて見たように思います。
最近、蜘蛛の巣にとても興味がありましたので
こんなに綺麗な巣が
吾亦紅に張っていたので不思議な光景だなぁ、、、と
思いながら写真を撮りました。嬉しかったです。
コメントありがとうございました。
Commented by Sippo5655 at 2012-10-08 22:45
一人ハイキングですか!
いやあ頑張りましたね~。
私、けっこう方向音痴だから迷って出られなくなってしまいそうです^^;
でも、初秋の様々な光景を楽しみながら
きっと数々の出会いが、案内人になってくれたのでしょう(*^-^*)
Commented by nonohana28 at 2012-10-08 23:07
Sippo5655さん こんばんは。

実は私も方向音痴なのですよ。
この道に入る前に一人の人に出会えて訊ねたのですよ。
そうしたらとにかく一本径だから迷わず前へ前へ、、、
と教えていただきましたヽ(;▽;)ノ
お陰さまで落ち着いてゆっくりと楽しみながら
撮影ができました~♪


一期一会を大切に・・・。 


by nonohana28

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

アカスジキンカメムシ
from イーハトーブ・ガーデン
「かたくりの花」 Par..
from 忘れな草のフォト日記
神戸ハーバーランド  ○..
from 忘れな草のフォト日記
伊丹空港(原田の堤)へ飛..
from 忘れな草のフォト日記
ヒガンバナ
from イーハトーブ・ガーデン

以前の記事

2018年 07月
2018年 04月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

カテゴリ

全体





秋彩
緑彩
風景
野草
自然
花と・・・。
蜻蛉
秋桜
野鳥
散策
生物
手作り
彼岸花
枯れ姿
お知らせ
祭・イベント
愛犬パーシー
日常の出来事
未分類

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

フォロー中のブログ

Talklab☆ニコのち...
但馬・写真日和
Capture The ...
悠悠緩緩187
fktk
イーハトーブ・ガーデン
自然と花に癒されて
marimo cafe
キッチンサポート青
六甲山花紀行
ちりめん戯縫
日々の暮らしを時々残そう
ふぉと・ふぉと♪
マトリョーシカ
つれづれ日記
愛Love自然! 
気ままなフォトライフ
Sippo☆のネイチャー...
Monochrome
そよ風のつぶやき
photo life o...
ゆりがおか
浜の風
上州自然散策
四季の色♪~こころに写し...
yutorieの庭①
忘れな草のフォト日記
ほっと珈琲でひと息~♪
ぶうたらママは花が好き 
feering  自分らしく 
四季彩
奈良らん
ゆっくりゆったり
花・tuzuri
長い木の橋
hikarino hit...
Lucent  日々の光景
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
yutorieの庭②
Night Flight...
四季の光と風を感じて V...
Photoしませんか
une fleur
赤いガーベラつれづれの記
静かに過ごす部屋
花の香り…♪に魅せられて  
穏やかなとき
影の助 「てくてくギャラリー」
風と花を紡いで
*Feeling the...
木洩れ日のなかで
「くわばら くわばら」欣...
アメリカからニュージーランドへ
星の小父さまフォトつづり
花散歩写真 in Van...
Lucent 日々の光景 2
きゃめら片手に
そらまめのおうち
丁寧に暮らす
Monologue
みすずのブログ
光の音色を聞きながら